2005年 02月 08日

地震のはなし

a0037459_2203098.jpg

今、名古屋では都市高速の耐震工事が進んでいる。阪神大震災のあとで地盤の基礎を強化する大がかりな工事があったのだが、今回は上部の補強らしい。
新潟の地震の影響か、それ以前から計画されていたものかよくわからないが、ことしに入ってから高速道路の高架下をなにげなくみていたら、見た事のない装置がぶら下がっている。
この装置を見ていておそろしいのは先端についているゴムと柱との隙間が、10センチ〜20センチ空いていることだ。このゴムと柱がガンガンぶつかるほどの地震がくるということなのだろうか!?
a0037459_2205157.jpg

このタイプが多いようですが、他にもカーブ箇所用のものなど数種類みかけることがあります。



もうひとつ地震に関係する不思議な話です。
去年の忘年会に友人から聞いた話なのですが、その友人の知り合いが11月に夢の中で
お告げをもらったそうです。(お告げといっても私にはどんなものなのか想像がつきませんが)
その内容は2月12日の土曜日に名古屋を大きな地震が襲うということです。
その人は今までにも阪神大震災や9.11のテロのお告げをもらったことがあるそうです

100年から150年周期でおこってきた地震がその周期を過ぎてもおこってない今
いつきてもおかしくないわけですから、お告げに関係なく備えだけはしたいと私は
おもっています。

この話を読まれて気分を害した人がいましたらごめんなさい
悪気はまったくありませんのでお許しください。 amoni
[PR]

by amoni6 | 2005-02-08 23:16 | いろいろ


<< きいろの瞳      なごやのそら >>