P-DIGITAL

ambu123.exblog.jp
ブログトップ

<   2005年 09月 ( 8 )   > この月の画像一覧


2005年 09月 30日

夕空

在庫から、日曜日のそらです。
ベランダから撮影、、、手抜きですね。
a0037459_97636.jpg

[PR]

by amoni6 | 2005-09-30 09:09 |
2005年 09月 29日

渋滞

夕方の渋滞、高速一宮ICからナゴヤ方面へ、春日出口にて
この時間はどこもだめですね
a0037459_94559.jpg

[PR]

by amoni6 | 2005-09-29 09:09 | 夜景
2005年 09月 27日

日曜の空

台風の影響なのか、風がつよかったせいで、視界すっきり、青空の名古屋です。
家族で名城公園へ、ちょっと遊びに。
a0037459_849482.jpg
a0037459_8492485.jpg
帰り際、トイレにたちよったフラワーセンター(たしかそんな名前)で。
閉館前で閉じられたブラインドを照らす光が印象的でした。
[PR]

by amoni6 | 2005-09-27 08:59 |
2005年 09月 22日

夏のおわりに5

宿のまえにある、石ころだらけの浜を朝の散歩
足を傷めそう、、、とても歩きにくい、運動不足を痛感
石をこんなに丸くしてしまう、海の力
洗い続ける波の力は、並みではない(笑)、、、orz
a0037459_8221757.jpg
a0037459_8224553.jpg
a0037459_823232.jpg
a0037459_8234528.jpg
a0037459_8241349.jpg
a0037459_825071.jpg
a0037459_8253086.jpg
a0037459_8255250.jpg
朝の光に、人工の漂流物たちも、浜になじんでいた
[PR]

by amoni6 | 2005-09-22 08:46 |
2005年 09月 20日

夏のおわりに4

a0037459_8335991.jpg
a0037459_8341325.jpg
a0037459_8343316.jpg
a0037459_8345184.jpg
またまた、更新が遅くなっていますね。まめにのぞいてくれる皆さまに感謝、感謝です。

今回は、旅行の朝の写真です。潮の香りの心地よい朝でした^^
[PR]

by amoni6 | 2005-09-20 08:44 |
2005年 09月 08日

夏のおわりに3

今回の旅行の一番の目的は、イルカと泳ぐことでした。
a0037459_8252683.jpg
基本的に、イルカは子供、女性が好きなようです。僕と一緒♪
a0037459_8253626.jpg
この生け簀の中で泳ぐのです。イルカのジャンプをみてテンションは急上昇、気分は「海のトリトン」です♪
a0037459_8254885.jpg
予約の1時間まえに着いたのでamoni一族は海水浴です。
a0037459_8255871.jpg
ちょっと太っちょの息子。係りの人はウェットスーツをきせるのに一苦労(笑)
a0037459_8261281.jpg
体操すわりのamoni一族とイルカ
a0037459_8262060.jpg
僕達のお相手、手前から、ラスタちゃん、テラちゃん♪
a0037459_8263334.jpg
体長2.2mのテラちゃん、おなかは白くてきれいです。海の底からみると保護色になるそうです。
モザイクでも隠せない、amoniのしろい体、、、orz
a0037459_8264685.jpg
握手したり、べろをさわったり、いろんな技を僕達の指示でやってくれます。
たっぷり20分のふれあいタイムです。最後はキスで記念撮影^^
a0037459_8265440.jpg
ゆっくりおよいでくれるので、こわがりの息子も大満足です。
                 (そして旅はつづく)
[PR]

by amoni6 | 2005-09-08 09:07 |
2005年 09月 06日

夏のおわりに2

橋杭岩の続編です
足元の貝殻や流木の砕けたものを手前に入れつつ撮影
a0037459_232661.jpg
すこし目線を変えてみました
a0037459_23262666.jpg
ピントのずれたハイビスカス。。。orz
a0037459_23265397.jpg
笑っているようにみえました
とりあえず縁起物ということで(笑)
a0037459_23271274.jpg
橋杭岩☆その昔、弘法大師と天の邪鬼が、一晩で串本と大島の間に橋を架けられるか賭けをしたらしい。弘法大師が山から運んだ巨岩を海中に立て、数時間で橋杭を並べてしまったのを見て、慌てた天の邪鬼が鳥の鳴きまねをして、夜明けと勘違いした大師が途中で作業を止めた。という伝説がある。
実際は一直線にわれた地表から吹き出した溶岩が冷えて固まったものらしい。
伝説もロマンがあるし、溶岩が吹き出しているシーンを想像するのも楽しい(次の目的地へつづく)
[PR]

by amoni6 | 2005-09-06 00:08 |
2005年 09月 02日

夏のおわりに

久々の更新おまたせいたしました!だれもまってないって、、、orz
8月の28、29と和歌山の潮岬(台風の通過点で有名、本州の最南端)方面に
家族で旅行にいきましたので写真を見てやってください^^
a0037459_0481144.jpg
あさの5時に名古屋を出発、高速を1時間半下道を3時間半、10時に目的地に到着。はやく着きすぎたので橋杭岩へ(写真は食堂の中から)
a0037459_0493625.jpg
a0037459_050610.jpg
いがいと潮の満ち引きがはげしく、カメラをやられないように注意です
a0037459_0503487.jpg
a0037459_051438.jpg
とにかく岩だらけ、写真のアングルに悩みます(つづく)
旅行ネタでしばらく引っぱります。(笑)
[PR]

by amoni6 | 2005-09-02 01:21 |